ライフオーガナイズとは

「ライフオーガナイズ」とは、1980年代後半にアメリカで生まれた整理のプロ

「プロフェッショナル・オーガナイザー」の概念やノウハウを、日本人向けにアレンジした考え方。

 

「楽に心地よく暮らす為の仕組み作り、モノだけでなく、時間や情報、暮らしや人生までも整えて行こう」とういう人生の見直し術です。

 

ライフオーガナイズでは、お片付けをする前に、自分の思考や感情を整理し、

「どんな生活を送りたい?」「どんな人生にしたい?」

「いちばん大切なモノは何?」と自分を知ることから始めます。

自分を知る事で、自分の価値観や理想、ゴールが見えてきます。

そして、同時に「今」必要なモノ、やりたい事も浮かび上がってくるのです。

 

つまり、ライフオーガナイズとは、自分を知る事で、自分の理想の空間や暮らしに、

自分に合った方法・ペースで近づいて行こうという考え方です。

 

今まで、色々な整理収納方法を試したけれど、何を試してもうまくいかない・・・。

または、その時は上手く行っても、しばらくするとリバウンドに苦しむ・・・。

そんな経験ありませんか?

 

それは「一つの正しいやりかた」に無理やり自分を合わせているから。

合わないのは当たり前です。

 

人には利き手、利き足があるように、脳にも利き脳があります。

この利き脳を知る事で、自分に合ったやり方をみつければ、お片付けがグンとラクに!頑張らなくてもいいので続けられるのです!!

 

 

一般社団法人 日本ライフオーガナイザー協会

 http//jalo.jp/